マツダ CX-5

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
施工内容
  • ハイドログラス(親水/3年耐久)
  • ガラス撥水コーティング

マツダが満を持して投入したCX-5。特に注目だったのは、新開発のディーゼルエンジン。
セオリーに反して、低圧縮化により高回転まで力強さが続くエンジンになりました。また、尿素SCRシステムを使わずに排ガス規制をクリアするなど、マツダの独自技術が詰め込まれていました。

そんなCX-5を購入され約2年が経過し、リフレッシュを兼ねてお持ち込み頂きました。
ボディのコーティングはハイドログラス。コーティングの前には、ミドルポリッシュで2年間の塗装の傷みを丁寧に除去します。ポリッシングで艶々になった塗装にコーティングを施します。ポリッシングとコーティングの相乗効果で、新車のような輝きを取り戻しました。ハイドログラスは3年持続の親水性のコーティングで、表面に水が残りにくいので、普段のお手入れも非常にしやすくなります。

今回は、ボディの他に窓ガラスの撥水コーティングも一緒に施工させて頂きました。
窓ガラスの水シミもしっかりと除去してからコーティングを施工。ゲリラ豪雨や、台風の時期ですが、視界もしっかりと確保できますのでもはや必需品ですね。今後も綺麗さを維持するためにも、是非メンテナンスをご利用ください。スタッフ一同、お待ちしております。この度は、当店をお選び頂き誠にありがとうございました。

「マツダ:施工実績一覧はこちらから」
「愛車のケアについて:お問合せはこちらから」

ACCESS MAP