株式会社アペックス

ガラスの向こう側の景色

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店アペックスです。
本日はフロントを担当させていただいております後藤がお送りさせていただきます。

日に日に暖かくなり、猛威を振るっていた花粉も収束してきているようですが、まだまだ油断大敵です。

日本には四季があり、四季折々色々な表情で私達を楽しませてくるかわりに、その四季が様々な問題や悩みも運んできます。
前回ご紹介しました、花粉などはその最たる例ではないでしょうか。

そんな季節のお悩みですが、次はと言いますと・・・梅雨です。
近年は空梅雨だったりする事もありますが、基本的には雨が多い季節となります。
当然、視界の悪い雨の中車を運転する事が多くなり、ドライバーはもちろん歩行者にとっても危険度が増します。

画像をご覧いただくとお分かりいただけると思いますが、ガラス撥水コーティングをしておくことでガラスの向こう側の景色が認識することが出来ます。

外から見ても、大きな水滴は流れて行き細かい粒しか残らない為
例えば、撥水処理が施されていないガラスは雨粒がガラスに付着する時に、潰れて広がるためガラスの向こう側の景色を歪ませます。しかし、ガラスに撥水処理が施しておくことで雨粒は水玉になり多くは滑り落ちていきますし、ガラス面との接触面が最小限に抑えられるので視界を確保する事が出来ます。

ガラスはそのままだと、水道水や土ホコリなどの中に含まれるミネラル分が白く輪状に固着して美観の悪化のみならず視界を妨げます。ウィンドウガラス撥水コートを施工しておくと、白い輪状のシミの固着を防ぐ事が出来ると同時に良好な視界を確保する事も出来ますので一石二鳥と言う訳です(^^)b

ガラス撥水コーティングは、当店でも非常にリピートされる方が多いメニューでもあり、一度施工すると必需品になってしまいます。私自身も、ガラスの撥水コーティングは定期的にマイカーにも施工しているので雨の日でも視界良好です。

もし、現在お乗りの車などで、ガラスに固着した白い輪状のシミが気になる方は是非アペックスにご相談ください。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
お問合せはこちらへ