リーガルゴーストショップ認定施工店!ピュアゴーストの取り扱いスタート!!

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング・カーフィルム専門店のアペックスです。

本日はブログをご覧のみなさまに、カーフィルムについての新情報のお知らせです。

この度、私たちアペックスは北関東初のリーガルゴーストショップ認定施工店となりました。

リーガルゴーストショップ認定施工店ピュアゴーストフィルム北関東栃木県群馬県茨城県福島県カーフィルム専門店

リーガルゴーストショップとは、ゴーストフィルムを正しく合法的に施工できる認定店です。

https://www.braintec.co.jp/legal-ghost-shop/
↑リーガルゴーストショップについての詳細はこちらから

カーフィルム施工の際には、保安基準に定められた可視光線透過率測定器(PT-50/PT-500)を使用し、正しい測定の基で可視光線透過率測定結果証明書の発行も行っております。
リーガルゴーストショップ認定施工店ピュアゴーストフィルム北関東栃木県群馬県茨城県福島県カーフィルム専門店

リーガルゴーストショップ認定施工店ピュアゴーストフィルム北関東栃木県群馬県茨城県福島県カーフィルム専門店

リーガルゴーストショップ認定施工店ピュアゴーストフィルム北関東栃木県群馬県茨城県福島県カーフィルム専門店

 

陸運局使用、可視光線透過率測定器『PT-500』を導入しました!!

 

また、1月13日には『国土交通省自動車局整備課通知 指定自動車整備業界における着色フィルム等が装着された自動車の指導について』として、

1.当該事業場において可視光線透過率測定器を用いて判定する場合は、道路運送車両の保安基準第 29 条第 3 項に規定された要件を満たすもの※を用いること。
※<参考>独立行政法人自動車技術総合機構においては「PT-50、PT-500 (光明理化学工業製)」を使用。
2.前項の取扱いにより判定しない場合は、当該自動車については道路運送車両法第94条の5の規定が適用できないことから、運輸支局等又は軽自動車検査協会に現車を持ち込み受検すること。

と、上記の内容が通達され、従来は窓ガラスの透過率に関わらずに「フィルムを貼っているからだめ」、「色が入っているフィルムは可視光線透過率を満たしていても、車検には通らない」と、検査員の方の主観で判断をされていたものも、可視光線透過率測定器(PT-50/PT-500)を使用し、『数値』での判断が義務付けられました。

これらの指導により、指定工場に認定をされているカーディーラーさんなどでの入庫拒否などの問題が起きなくなるものと思われます。

リーガルゴーストショップ認定施工店アペックスで、独自のファッション性と高い遮熱効果持つピュアゴーストフィルムを施工し、おクルマのドレスアップしてみてはいかがでしょうか。
アペックスでは、最も人気な純日本産ゴーストフィルムの『ピュアゴーストIRML88』を取り扱っております。

リーガルゴーストショップ認定施工店ピュアゴーストフィルム北関東栃木県群馬県茨城県福島県カーフィルム専門店

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

北関東栃木県カーコーティング専門店

手洗い洗車洗車ソムリエ北関東栃木県カーコーティング専門店

スペースデオ北関東栃木県カーコーティング専門店

洗車用品北関東栃木県カーコーティング専門店

洗車用品北関東栃木県カーコーティング専門店

カテゴリー

ACCESS MAP