バイクにもピッタリ!ペイントプロテクションフィルム施工

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店アペックスです。

本日ご紹介させていただくのは、バイクへのペイントプロテクションフィルム施工のご紹介です。

ペイントプロテクションフィルムは、お車をメインに、キズの原因からボディを保護するフィルムとして認知度が上がってきておりますが、実はクルマだけではなくバイクへの施工もとってもオススメです。

バイクへの施工個所は多岐にわたり、燃料タンクやカウル類、ヘッドライトなどが挙げられますが、アイデア次第で上手にバイクをキズから守る効果がございます。

今回ご紹介させていただきます施工例は、『メーターパネル』と『燃料タンク』です。

メーターパネルに関しましては、普段のお手入れの際にクロスなどで拭き掃除をするかと思いますが、樹脂製のレンズですと埃を噛み込んだクロスで拭き上げてしまうとすぐに傷が入ってしまう為、傷を未然に防ぐ対策としてペイントプロテクションフィルムが効果を発揮します。

バイクペイントプロテクションフィルムバイクペイントプロテクションフィルム
実車から型をとってフィルムをカットいたします。

また、こちらのバイクのお客様はさらに拘り、キーシリンダー上部の鍵の差込口周りへも施工を行い、鍵の差込によるキズを防止しております。

バイクペイントプロテクションフィルムバイクペイントプロテクションフィルム
施工後の画像になりますが、貼ってあることが分かりにくく自然な風合いに。

もう一台のバイクの施工例としましては、燃料タンク側面への施工です。

バイクペイントプロテクションフィルム

タンクをニーグリップする際に、ウェアとの摩擦によるキズを防止しております。

バイクペイントプロテクションフィルム

よりグリップ感を高めたい場合には、専用のパッドが市販されておりますが、グリップ感は望まず、貼ってあることが分かりにくい自然な外観とキズ防止効果をお望みの場合に適した方法になります。

今回ご紹介させて頂きました施工事例の他、アイデア次第で上手にさりげなくキズを防止することが可能なペイントプロテクションフィルム施工。
是非、バイクオーナー様も気になる部分への施工をご検討してみてはいかがでしょうか?

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」
APEC’S洗車用品のご購入はこちらから→https://apecs.thebase.in/

カテゴリー

ACCESS MAP