プロテクションフィルムの併用

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店アペックスです。

本日は、ボディコーティングと併せて施工をお勧めする「プロテクションフィルム」のご紹介です。

プロテクションフィルムを簡単にご説明いたしますと、約150ミクロン程の肉厚で柔軟性に富んだ透明のフィルムで、お車のボディに貼り付けることにより、物理的な飛来物(飛び石など)によるキズを防止するものです。

透明なため、どんなボディカラーにも貼付け可能で(マット調もあり)、施工後も貼ってあることが分かりにくく、見栄えの変化がほとんどありません。

さて、施工事例として今回ご紹介させていただくのは、ポルシェ 911ターボ。

飛び石対策を万全とするためには、お車を正面から見て、見渡せる範囲を施工すると効果的です。

こちらのお車は、フロントバンパー、ボンネット、フロントフェンダー、ヘッドライト、サイドミラー、Aピラーへプロテクションフィルムを施工させていただきます。

飛び石の威力は、コーティング皮膜ではガードできませんので、本当の意味で綺麗を維持するには、コーティングとプロテクションフィルムの併用が理想的です。
ただし、プロテクションフィルムは、素材が高額なのと、施工に時間を要する為、施工料金が高額になりがちです。

ダメージを負ったお車を修理して綺麗を取り戻すか、フィルムで防御するかの判断は必要な部分でもあり、適材適所に施工することが重要です。

プロテクションフィルム施工をお考えの際は是非、当店へお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP