頑固な水垢 ウロコ

こんにちは、宇都宮のカーコーティング専門店のアペックスです。

皆さん、自動車ガラスに付着する「水垢 ウロコ」をご存じでしょうか?
しつこいガラス汚れの一つであり、ドライバーの視界を妨げる厄介な存在です。

自動車ガラスに付着する白い模様のようなもの、これが水垢です。

その見栄えから通称「ウロコ」とも呼ばれるもので、ガラス全体に付着します。
特に自動車後方のリヤガラスなどにはプライバシーガラスを使用されている為、この水垢 ウロコが一層目立ったりします。

水垢 ウロコは、洗車の際の水道水に含まれる炭酸カルシウム、ケイ素、カルキなどの不純物や、ワックスなどの油膜成分、その他の汚れなどが原因です。この成分が水分の蒸発にともなって、硬く固まってしまった状態です。

この水垢 ウロコは、時間と共に付着が厚みを増していくため、定期的なメンテナンスを行わないと症状が悪化しますので注意が必要です。カーショップなどで市販されているウロコ取りでは、悪化しているウロコには歯が立たず簡単に除去できません。

水垢 ウロコを除去するためには基本的に研磨をするか、溶剤で溶かし落とす方法しかありません。

状況を見極め、適切な方法で蓄積したウロコを除去していきます。
すると長年にわたり蓄積されていた水垢 ウロコは綺麗になくなり、クリアなガラスへ戻りました。

その綺麗なガラスを今後も維持していただけるように、ガラス撥水コーティングも同時にお勧めしています。撥水コーティングをすることで、水垢 ウロコの原因となる成分がガラス表面に直接付着することを抑え、水垢の発生を防ぐことに繋がります。

ガラスが見にくい、水ジミが気になるなど、お困りの際はお気軽にアペックスへお問い合わせください。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラス撥水コーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP