HONDA VFR800F バイクコーティング

こんにちは。宇都宮市コーティング専門店アペックスです。
寒暖差の激しい日が続く今日この頃、皆様お体お変わりありませんでしょうか?

さて、今回はバイクコーティングのお話です。
最近は月に1度はブログに登場する”バイクコーティング”。
それだけバイク人口が増え、バイク需要が高まってきている証拠だという事でしょう。

コーティングさせていただきました車両は、HONDA VFR800F インターセプター

初代のVF750Fはホンダが1980年代にアメリカのAMAを中心にレースシーンで大活躍しました。そのときについたペットネーム「インターセプター」は大きな支持を得て、先代VFR800Fの北米仕様でもその名は受け継がれています。
ワークスマシンに採用されていた赤、青、白のトリコロールカラーこそが真にVFRのイメージカラーとなっています。

今回のVFR800Fもパールグレアホワイトのカラーリングで赤、青、白のトリコロールカラー。1983年にフレディ・スペンサーがAMAで駆ったHRCワークスマシンを彷彿させるカラーリング。
VFR800Fを見た瞬間に思い出してしまいました。

トリコロールカラーが施されたフルカウリングは、コーティングしがいのある1台です。
各部洗浄や手磨き、ミニポリッシャーを駆使し、細かいキズの除去、コーティングの密着性を高めるため徹底的に研磨致します。
そうして各部が綺麗になり最終段階の「コーティング」を施します。
細部に至るまでコーティング被膜が形成されるよう、スプレーガンで塗布致します。幾度も吹き付けることにより艶感が増し、輝きを放ちます。

VFR800Fのカテゴリーはスポーツツアラー。
かつての各メーカーでの大排気量合戦で見られるリッターオーバーバイクでもなく、カリカリに尖がったスーパースポーツでもない。
とても懐の深いオールマイティーな大人のバイク。
輝きを纏ったインターセプターと一緒にこれからの季節、思い出を沢山つくって頂けたらと思います。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「その他Blog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP