愛を込めて磨く先にある、色褪せない最幸の輝き

クルマやバイク、自転車などの乗り物は年月の経過と共に故障やパーツの劣化など、避けては通れない出来事がございます。
クルマの状態によっては、パーツを交換したり大規模な故障となると、大がかりな作業や金額も高くなったりと、負担も増えるのでクルマの買替えも検討しなければいけません。
しかし、何年も何十年も愛着を持って乗り続けているオーナー様も沢山いらっしゃいます。

今回、初回施工から4回目の再施工でお持ち込みいただいた「カローラフィールダー」
こちらのお車は、16年経過しておりますが日頃のお手入れを始め、定期的なメンテナンスでとても綺麗な状態を維持しております。
オーナー様の拘りは全てが綺麗ではないといけないと、ボディはもちろんのこと室内はダッシュボードなどの樹脂部分は艶出し剤で劣化を防いだり、エンジンルームもしっかりと保護されておりピカピカツルツルで気持ちが良いですね。

お車の状態は、前回の再施工から3年以上が経過しており、こまめなお手入れで円を描いた洗車キズは避けられませんが、逆に水の乾いたスケールや侵食したシミは見受けられませんでした。

これからも乗り続けることも踏まえて、塗装の膜厚を考慮しながらリフレッシュを兼ねて塗装に極力負担をかけずに、肌を整える磨きを行い塗装本来の色味や艶感を復元していきます。
磨きながらも、オーナー様が汗を流しながら洗車をしたり、艶出し剤を丁寧に塗り込む情景を思い浮かべながら、これからも大切に乗り続けて欲しいという願いを込めながら作業をしてしまうので、ついつい綺麗にし過ぎてしまいました。

洗車キズなども綺麗に除去され、ギュッと引き締まったダークブルーマイカメタリックの粒子が際立ち、奥深く滑らかな艶感は16年経過したお車とは思えないほどです。

施工させていただきましたコーティングは、オーナー様のお気に入りでもある撥水性「ドロップグラス」
艶感やお手入れのしやすさが好みだそうで、他に所有されているお車も同様に施工させていただいております。

大切な愛車の引き取りの際には、オーナー様も綺麗になったお車を見ながら「16年経ったクルマには見えないでしょう」と嬉しそうに満面の笑みを浮かべながら大変満足して喜んでいただきました。

今回施工させていただき、あらためて車を大切に綺麗に長く乗り続けることの重要性を感じることが出来たと共に、自分の愛車にももっと愛情を注がなくてはいけないと考えさせられる貴重な時間となりました。

アペックスは「心で磨く」プロフェッショナル集団です。
オーナー様の想いや拘りを、綺麗を通じて作品という形にさせていただきます。
是非とも、ボディコーティング専門店の熱い想いを体感してませんか。

只今、カーコーティングキャンペーン中です(^^♪

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com

ACCESS MAP