S2000「日本が誇る名車を真心を込めて輝かし、煌びやかに舞う」

こんにちは。
栃木県のカーコーティング専門店アペックスです。

ボディコーティングを施工させていただいているお車は、発売されたばかりの新型車や高級車、スーパーカーやクラシックカーなど多種多様です。
お客様一人一人、お車に対する拘りや思いも様々で、大切に乗り継いでいる愛車をいつまでも綺麗に保ちたい、新車で綺麗なうちにコーティングをしてお手入れを楽にしたい、まるでショーカーの様に芸術的な領域にしたいなど。

そして、全てのお客様に共通することが「クルマが大好きでキレイ好き」なこと。
その思いを叶えるのがコーティング専門店であるアペックスなのです。

今回、2度目のボディコーティングの再施工でお持ちいただきました「S2000」
初期型で最初に施工したのが15年前ぐらいになります。
S2000は多くのファンに愛しまれつつも2009年に生産が終了してしまいました。今もなお、根強い人気で純粋にスポーツカーの走りを楽しまれている方が沢山おられます。オーナー様も大切にお乗りいただいておりますが、ボディの艶感が引けてきたのでリフレッシュされたいとのご要望でした。

ボディの状態は、一見綺麗には見えるのですが塗装面が年月の経過で劣化してモヤッと曇っている感じで照明の写り込みもハッキリしません。
また、洗車キズなどのダメージも見受けられるので新車の様にさせたいとのことで、ハードポリッシュコースで進めさせていただきました。

長年蓄積された汚れや黒ズミ、鉄粉などの異物などを洗浄でクレンジングして塗装面を何にもない素の状態にします。その後、塗装面に負担をかけない様に最適かつ最小限の磨きの工程を確立します。
まずはダメージ部分を取り除く作業で、一皮剥ぐ様なイメージで粗磨きを行い新鮮な塗装面を削り出します。

それから幾度と工程を重ねながら、繊細かつ丁寧な磨きで塗装本来が持つ色味や艶感を復元し美観だけではなく、コーティングの密着性を高めて最大限の効果を発揮できる様に促します。


コーティングは、最初の再施工時の10年前より数段パワーアップしている撥水性「ドロップグラス」を施工させていただきました。
シルバーストーンメタリックの粒子が際立ち、モヤっていた塗装面もキリッとし照明の写り込みも鮮明になり、ボディラインの輪郭が浮き出て精悍さが増す仕上がりにお客様も大変満足して喜んでいただきました。

毎回、仕上がったお車を見たお客様の満面の笑みが最高のサプリメントとなっております。お車の汚れ方やキズの入り具合、使用感などを見ながらお客様がどう愛車に接しているのかを創造しながら磨いて綺麗にしていきます。

もちろん、綺麗にするまでの道程は簡単ではなく険しいものです。
一台一台、真心を込めて磨きながらニヤついたり、悩んだり闘争したりとお車と対話しながら仕上げております。

だから安心してください、大切な愛車を想いと一緒に輝かせますから。


お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com

「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP