樹脂パーツが白くなっていませんか?

こんにちは!!
栃木県のカーディテーリングとコーティング専門店のアペックスです(*^_^*)
MINIクロスオーバーの樹脂モールコーティングのご依頼をいただきました。
とても、人気のあるお車ですよね(^^♪

国産車・輸入車問わず多くのお車に使用されている樹脂パーツ。
この樹脂パーツは、よ~く見ると表面が細かい凸凹になっています。
新車のうちは綺麗なのですが、凸凹に汚れが入り込んだり年月が経つと紫外線により白っぽくなったりすることもあります。

そうならないうちに、樹脂モール専用のコーティングを施すことで劣化を防ぐことが出来ます✨(こちらは、ボディコーティングと違う成分で、樹脂モール専用のコート剤になります。)
当店では、コート剤を塗る前に細かな汚れを徹底的に除去し下地を整えます。汚れが樹脂パーツの凹凸に入ったままコーティングしてしまうのは、もちろん(´ω`*)ダメデス💦

ボディと同じようにしっかりと下地を整えてあげることで、樹脂本来の黒々としたお色になります。

下地を整たえた後は、塗装に液剤が付着しないようマスキングを施しコーティング剤を隅々まで塗布してまいります。
コート剤を施した樹脂モールは深みが増し、外観だけではなく洗車時に汚れも落とし易くなりお手入れもスムーズになりますので、おすすめのメニューです!!

最近、樹脂パーツが「白くなってきたなぁ~」と感じましたら、お気軽にご相談下さいませ🚙

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com

「モールコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP