磨きの必要性

こんにちは。宇都宮のカーコーティングのアペックスです。

今では、沢山のコーティングの種類はもちろん、色々なところで行われているカーコーティングですが、当店の特徴と新車の塗装についてです(*’ω’*)

新車と言えば、一般的に「キレイ」とお思いの方も多いと思います。

完璧と言ったイメージからですとエェ~。と思われるかたも多いかもしれませんが
例えば、中古車と比較してキレイであるのは間違いありませんがしかし、新車の際お車が出来上がってお客様へご納車になるまでには、どんなお車もそれ相当の時間が経過してるかと思います。
その間に、お車に汚れが固着したり拭きキズが付いたりと、色々なダメージが入っているのが現状なのです。

そこで、当店では新車であっても必ずコーティングの密着を高めるために「下地処理」とも言いますが「磨きをかける」ということを行います。

実は、コーティングは女性のお化粧と同じで、お化粧する前の下地がいちばん重要なのです。
ただ、水で顔を洗ってお化粧する方は少ないと思います。
どんない良いものでも、下地が悪いと化粧のノリが悪いのと同じなんですね。ですから、コーティングといっても実際は下地処理に全作業工程の70%くらいは費やされるのです。

いかがでしょうか?
コーティングの作業工程の中で、一番重要な磨きを行わずにコーティング。
いやいや(^^ゞ塗装の状態に合わせて磨いて、しっかりと下地を整えてコーティングをするお店(^^)✨

コーティングには磨きがとても重要な事、奥深さを知ってもらうことが出来たら嬉しいです🚙

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com

「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP