コーティング効果・輝きの違いは。

こんにちは!カーコーティング専門店・カーフィルム専門店のアペックスです。

お車をご購入の際にディーラーさんで勧められるボディコーティング。結構なお値段がしますが、見積りに含まれていて値引きの対象として扱われています。お客様としては納車時には綺麗になっているので悪い気にはなりません。

それでは、カーコーティングとしての内容はどうでしょうか。ディーラーさんは、内製化によりコーティングは社員さんが施工します。洗車をして、取扱説明書通りにコーティング剤を塗布して終了です。

確かにコーティングは施工されていますが、専門店から言わせてもらうと洗車をしただけで汚れはしっかりと落ちているの?

目立たないシルバーやパールホワイトならまだしも、ブラックカラーなどの濃色車は大丈夫なのだろうか?

実際、新車とは言え屋外のモータープールで長期的に保管されている車もあります。通常の洗車では落ちない、水垢や水ジミなどが付着しているのが現状です。何となく落ちた汚れの上にコーティングをしても、本当に効果は発揮されているでしょうか?

アペックスでは、下地処理(磨き)を大切にしています。

例え新車でも、洗浄では落ちきれなかった油汚れ、特殊な照明を当てないと見えない洗車キズや生産ラインで補修された磨き痕、中には塗装を塗り直している場合もあります。

ディーラーさんと専門店の違いでは、お車を綺麗にするための施工環境や設備、また知識や技術が豊富な専門のスタッフ、コーティング自体もより優れた物をテストや研究を繰り返してご提供しております。

お車は移動手段だけではなく、貴重な財産でもあります。一台一台、状態が異なり全て同じマニュアル通りには行かないのが現実です。お車の状態に合わせて、最適な施工方法で大切な財産を綺麗にするのが我々カーコーティング専門店のアペックスです。

今回、リピーター様よりお持ち込みいただきました「BMW X2」。
ボディコーティングのご依頼ですが、オーナー様はディーラーコーティングの実態を承知しており、お断りして必ず当店へ足を運ばれます。それは、ディーラーさんのコーティングと専門店のコーティングの違いが分かっているからです。

お車の状態ですが、細かいメッシュ部分には水道水などによって付着したと見られる水ジミ、塗装面には補修された磨き痕が見受けられました。
このような状態をディーラーさんは発見して適切な処理は出来るでしょうか。

磨いているディーラーさんもあるかもしれませんが、逆に塗装面を痛めてしまうなんて事もあります。過去にはボディコーティングをしたのに傷だらけにされてしまったなんて事で、ご相談を受けた事も数知れずございます。

こちらのダメージがどういうものなのかをしっかりと把握した上で、塗装面に極力負担の
かからないように磨いてダメージを除去し、肌を整えて塗装本来が持つ色味や艶感を復元し、美観だけではなくコーティングの効果を最大限に発揮できるように促します。

コーティングは、プレミアムグレードでもある撥水性「スーパードロップグラス」。さらには、アペックスのこだわりでもあるヒーティングブースで完全乾燥させます。この時季は、天候が不安定なので必要不可欠です。

表面硬度や光沢、輝きが増し仕上がりだけではなくコーティングの品質もアップします。ブラックパールの粒子も際立ち、ボディラインが強調され精悍さを増した愛車にお客様も大変満足していただきました。

ディーラーさんと専門店との違いにもうひとつ、お客様と一緒にお車をご購入された経緯やこだわり、使用目的やお手入れの方法などお話しさせていただくことで、「お客様のお車に対する想い」を汲み取った上で施工させていただいております。

スタッフはお客様の喜ぶ姿を思い浮かべながら、心を込めて磨き仕上げていきます。

大切に使う道具には魂が宿ると言いますが、アペックスで仕上げたお車にも「もっとクルマと人生に輝きを」の想いを込めて他にはない輝きをご提供しております。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP