株式会社アペックス

バイクもしっかり下地作り

こんにちは!宇都宮市カーコーテクング専門店アペックスです。

アペックスをご利用いただいているお客様の中には、クルマだけではなくバイクもお好きで通勤や休日のライディングを楽しまれている方もいらっしゃいます。

今回、ガラスコーティングのご依頼をいただきましたのは「スーパーカブ110」。

お客様自身、最初にバイクのコーティングを依頼するかどうか迷われたそうでしたが、施工事例ギャラリーにスーパーカブが掲載されていた事や、アペックスでお車のコーティングいただいていることなど愛車を通じて様々なご縁があり、バイクコーティングのご依頼となりました。

お持ち込みいただいたスーパーカブも、誕生してから60周年という事で一新されて注目を集めている車種です。
また、バイク業界では原付二種に勢いがありAT小型二輪に関しては免許が取得しやすくなりスクーターで通勤を考えている人も増えているみたいです。
もちろん、スーパーカブや排気量がアップして復活したモンキー125なども人気で走りだけではなくカスタムなども楽しまれている方が沢山いらっしゃいます。

バイクのコーティングもクルマ同様に、ボディの部分に照明を照らしながら確認していきますと、クルマと同じように補修された磨き痕が見受けられました。

ボディサイズが小さいので、ミニポリッシャーでダメージ除去を行いながら塗装表面のクリーニングをする磨きを行います。また、細かいスポークのホイールなども手作業で一本一本仕上げていき、美観だけではなくコーティングの密着性を高めて効果を最大限に活かすように促します。



コーティングは、クルマと違ってエンジンなど細かい部分が多いのでスプレー工法のスーパーハイドログラスを施工させていただきます。手塗では難しい入り組んだ部分やホイールのスポークなどに最適です。熱にも強いのでマフラー部分などもしっかりとコーティングしていきます。


バイクも磨いて下地作りを行う事で、新車とは言え塗装本来の色味と艶が復元し輝きを増し、バイクのデザインが強調され精悍さが増します。






お客様も大変満足していただき、コーティングをして良かったとおっしゃっていただきました。バイクもコーティングをすることで汚れにくくなり、洗車する際にはサッと汚れが落ちるのでお手入れの負担の軽減にもなるのでおススメです。

クルマだけではなくバイクのコーティングも考えている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
お問合せはこちらへ