タイヤワックスの悲劇

こんにちは、宇都宮のカーコーティングアペックスです。
だんだん秋の訪れを感じる季節になり、過ごしやすくなってきました。
洗車の回数も増えそうですね。

今回は洗車の仕上げに欠かせないタイヤワックスについてお話ししようと思います。
「タイヤワックスの悲劇」というフレーズ聞いたことありませんか?

この悲劇の正体ですが、
「タイヤワックスを塗っていたら、ある日見るとタイヤがヒビだらけに」
「すぐにタイヤ交換しないといけなくなってしまった……」
という事態が…

特に油性のタイヤワックスを使っていると劣化してひび割れやすくなる、という解説が見受けられます。
タイヤワックスの悲劇栃木県カーコーティング専門店

何が原因なのでしょうか。
油性のタイヤワックスがタイヤ劣化の要因と呼ばれている原因として、「石油系溶剤」が入っているという事です。
これは本来、タイヤワックスの成分を溶かしこむために使われているものですが、長期的に使っているとタイヤの劣化防止成分を徐々に溶かしてしまい、 タイヤの劣化を招くことがあり、結果としてひび割れを起こしてしまうのです。

どうすればよいのでしょうか。
タイヤワックスを使用しない。それではせっかく洗車をして綺麗になったお車が足元だけが浮いてしまい、なんだか締らないですよね。

油性があるなら水性もあります。
成分を溶かすために使っている材料はただの「水」。だから、ゴムへの影響は少ないというわけです。
タイヤワックスの悲劇が油性特有と言われるのは、こういうことなのですね。
タイヤワックスは水性を選ぶ。と、決めつけるのも違います。

石油系溶剤が含まれないタイプの油性タイヤワックスであれば、 タイヤの劣化で悩む心配もなく、足元の見栄えを追求できます。
ただし価格が高い傾向にあります。
さらに言うとシリカ成分のタイヤワックスも出てきています。
タイヤを生産する際にシリカを使用しますがこの成分が使われているタイヤワックスです。
しかしこれも価格が高いです。
なかなか手が出しにくいのも現状です。

トータルバランスを考えて判断することが重要です。
配合されている成分を理解し、使用することをオススメいたします。

弊社でもタイヤワックスを販売しております。
タイヤワックス栃木県カーコーティング専門店
気になった方はぜひスタッフにお声をかけて下さい。

■APEC’S洗車用品のご購入はこちらから→https://apecs.thebase.in/

初開催!お客様大交流会 ご参加受付中!!

交流会チラシ栃木県カーコーティング専門店

LINE ID:@237iumsmLINE栃木県カーコーティング専門店
ご参加予約は公式LINEで受付中です。
①交流会参加希望
②お名前・ご参加人数(大人〇人・子供〇人)
③ご住所
④携帯番号
⑤領収書がご入用でしたらこちらにコメントをお願い致します。

沢山のご参加お待ちしております。

カテゴリー

ACCESS MAP