万が一の備えに「ペイントプロテクションフィルム」施工

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店アペックスです。

本日のブログは、「ペイントプロテクションフィルム」をご紹介させて頂きます。
はじめに、ペイントプロテクションフィルムとは、肉厚で柔軟性のある透明フィルムで、主にお車の外装のキズを防止するためのフィルムです。

一般的な施工部位としては、バンパーやボンネット全体や、ドアノブ周辺、ホイールアーチ周辺など様々です。

コーティングもお車を保護するものではありますが、飛び石等の飛来物や、強い擦り傷には耐えきれない部分もございますので、ストレスや心配を低減するにはペイントプロテクションフィルムの併用も視野に入れておくのもアリかと思います。
例えばの施工事例をご紹介させていただきますと、お車の乗り降りで靴のカカトがヒットしやすいステップ部分。

普段、どんなに気を付けて乗り降りしていても不意に靴で擦ってしまうと靴底に付着した砂汚れ等も相まって、「ジョリッ!」っと深いキズがついて目立ってしまう場合もございます。
キズはある程度、磨いて削り取れば除去や目立たなくすることは可能ですが、塗装も限りあるものですので何度も修復は不可能です。

「やってしまった!」と後悔する前に・・・
不安な部分を予め、フィルムで覆って保護することで不安要素が解消します。

「備えあれば!」のペイントプロテクションフィルム施工で上手にお車の保護をしてみてはいかがでしょうか?

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」

カテゴリー

ACCESS MAP