ホンダ フィット「熱い想いが集結して生み出された煌びやかな芸術」

こんにちは。
栃木県のカーコーティング専門店アペックスです。
クルマには沢山の車種があり、年式によってもデザインや仕様などが異なり、年式による限定車など様々です。
お選びになられるオーナー様にとっても、憧れのおクルマだったり思い入れのある車など理由も様々です。

今回、ボディコーティングのご依頼でお持込いただいた2001年式のホンダ「フィット」
今ではなかなか見かけなくなりましたが初代のフィットで、当時はコンパクトカーの先駆者として登場し、あまりの人気で納車まで1年待ちという状態でした。
何よりこのフィットには、オーナー様の熱い想いが込められている一台なのです。

オーナー様が入社直後に発売されたフィットでしたが、当時は納車まで時間がかかることや色々なことが重なり、どうしても欲しかったのですが断念されたそうです。
年月が流れ、ディーラーから借りた代車がたまたま手に入れたい仕様のフィットで、想いを伝えて手に入れることが出来た奇跡的な瞬間だったのです。

ボディカラーも欲しかった「シフォングリーン・メタリック」やオプションでもあるセンターのルーフアンテナ、内装に関してはオーディオ周りのデザインが好きでナビがついていない仕様なのも希望だったこともあり、まるで赤い糸で結ばれているかのような運命的な出会いです。

しかし、数十年経過しているお車ということもあり塗装の劣化ダメージも見受けられ、新車のように復活させたいとレストアすることになり、交換できるパーツは全て交換し塗装はオーナー様の想いを伝え塗装技術者最高峰でもある工場長が担当し、オールペンして艶々になりました。

レストアが完了して出来る限り綺麗にしてほしいと、ボディコーティングの施工へ。
ボディの状態は、部分的にペーパー目や磨かれた痕跡は見受けられましたが妥協のない高いクオリティの塗装は美しい芸術作品です。

下地作りに関しては、ペーパー目などのダメージ部分の補修を兼ねて肌を整える磨きを行いコーティングの密着性を高め、美観だけではなく効果を最大限に活かすように促します。

コーティングは駐車環境や使用頻度、お客様の好みなどを考慮してプレミアムグレード親水性「スーパーハイドログラス」を施工させていただきました。さらに、ヒーティングブースで完全乾燥させコーティングの表面硬度や輝度がさらにアップします。
最高の塗装と最幸のコーティングのコラボレーションが生み出す輝きはまるで国宝級。
オーナー様も大変満足して喜んでいただきました。
今後はエンジンや足回り関係を整備し直すご予定で、これもまた楽しみでございます。

お客様一人一人、おクルマ一台一台に様々なドラマがあり、想い出や拘りなども様々です。
その思いをアペックスでは真摯に向き合い、「心」と「技術」を駆使して作品を作り出し、お客様が満面の笑みで喜ぶ姿を拝見できることが最幸の幸せでございます。

*フィット動画はこちら→→ 【 https://www.youtube.com/watch?v=o-2uMbJlkhY

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

カテゴリー

ACCESS MAP