プロテクションフィルムオススメ施工ポイント

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店アペックスです。

本日は、ボディコーティングのオプションメニュー
「プロテクションフィルム」のご紹介です。

プロテクションフィルムは、約150ミクロンという肉厚の透明フィルムで、
クルマのボディに貼り付けて物理的な傷の要因から、
お車を保護する専用のフィルムです。

さて、そのプロテクションフィルムですが、ボディコーティングと
併せて施工をお勧めしたい施工部位がございます。

その施工部位とは・・・「ピラーパネル」です!

ピラーパネルは、車種にもよりますが、ブラックカラーで且つ、
艶のあるパネルのお車が多いかと思います。

この部分は、ドアの開け閉めの際、無意識に手を当てて
ドアを開閉するため意外と傷が入ってしまう部分です。

ご覧のように、経年でキズだらけになり、日常のドアの開け閉めの際にも
目につく場所にもなりますので、ダメージが気になるところです。

そこでお勧めなのが、プロテクションフィルム施工です。

物理的にパネルをフィルムで覆うことで、不意のキズや、生活キズ
の防止になり、フィルムを剥がせば綺麗なパネルのままですので、
綺麗維持には特におすすめのポイントとなります。

キズを気にしながらのお車の取り扱いは、神経を遣うものですので、
プロテクションフィルムを施工し、ストレスフリーなカーライフは
いかがでしょうか?

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP