フィルムの遮蔽係数(しゃへい)

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店・カーフィルム専門店のアペックスです。まだ6月だというのに真夏日が続いておりますが、皆さんは車内の暑さ対策していますか?車内の暑さ対策には断熱フィルムがお勧めです。今回もカーフィルムを施工さて頂いたお車をご紹介させていただきます。

●1台目は「トヨタ GRスープラ」
施工内容
・リアガラス3面 プレミアムスモーク透過率7%
・フロントドア2面 透明断熱フィルム透過率89%

トヨタというよりもBMWと言ったほうがいいのでしょうか?(笑)
トヨタ「GRスープラ」へ、カーフィルムのご依頼をいただきました。このブログを見てご来店いただきました。ありがとうございます。
リア3面にはプレミアムスモーク7%をお選びいただき、フィルム効果により車内が透けなくなり、外観も引き締まった印象にになりました。
フロントドア2面には透明断熱フィルムを施工、海外製のガラスなのでUVカットなどの特殊機能がなく、とても日差しが暑いのでとご依頼をいただきました。
UVカット、IRカットで直射日光によるジリジリ感を軽減してくれます。

●続きましては「トヨタ ヴォクシー」
施工内容
・リアガラス5面 スタンダードスモーク透過率1%

最近多く見かける後部座席上の大型のモニター、後部座席のお子さんにはとても喜ばれると思います。しかし…後ろの車には丸見えなんです!!
プライバシー保護のため、一番濃い1%をご依頼いただきました。フィルムを貼った後は、車内のモニターも外から見えづらくなりました。(写真がわかりづらくてすいません)

●最後は「トヨタ シエンタ」
施工内容
・リアガラス5面 プレミアムスモーク透過率75%
・フロントドアガラス2面  透明断熱フィルム透過率89%

シエンタのリア5面にプレミアムスモーク75%をご依頼いただきました。
もともとプライバシーガラスで透過率30%位の色が入っていました、これ以上濃くしたくないということで、一番薄いスモークの75%を選択されました。
このプレミアムスモーク75%は写真のようにちょっとだけ青みがかったほぼ透明のフィルムですが充分な断熱性能あります。
そんな断熱フィルムの性能を比較するには、フィルムのカタログに載っている【遮蔽係数】を見るとわかりやすいです。

遮蔽係数とは? 日射熱を遮る効率を表す値で、3mmの透明板ガラスの遮蔽係数を1.0として、それよりどれだけ数値が小さいかどうかをみます。小さければ小さいほど遮熱性能が高いフィルムということです。

一般に断熱フィルムと呼んでいますが、カーフィルムの場合は太陽光による熱を遮る遮熱性能に優れています。(断熱とは車内外の熱の移動を抑えること)
ちなみに、プレミアムスモーク75%の遮蔽係数は0.70です。店内にはフィルムのサンプル、カタログなど多く取り揃えています。どうぞご来店お待ちしております。

今回もカーフィルムの施工をご依頼いただいたお客様、誠にありがとうございます。
カーフィルムをご検討中のお客様、お気軽にお問い合わせください。アペックスがオーナー様のご要望に合ったご提案、ボディカラーとのコーディネートなどをしっかりとアドバイスさせていただきます。

ただいま、キャンペーンを行っております。
↓ ↓ ↓

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「カーフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP