ピラーをプロテクションで保護

こんにちは、宇都宮アペックスです。

今回、カーコーティング施工と同時にPPF(ペイントプロテクションフィルム)のご依頼くださいましたメルセデスベンツGLE。

ご依頼いただきました場所は、お車の側面から見て中央にあるこちらBピラー(黒く光沢のある部分) (^^)b

みなさんこちらのピラー部分、
ドアを閉める時ふと触れてしまったり、またキズが入らないよう慎重に洗車をしていても、気づかないうちに傷が入ってしまってる...などと、悩まれたことなどありませんか?  
このように光沢があり黒いという事もあり、キズも目立ち気になられている方も多いかと思います。

PPFは外的要因から大切な愛車を守るため、ヘッドライトやボンネットなどへのご依頼を多くいただいていますが、実はピラー部分にも貼ることが可能なため当店でも多くご依頼をいただいております。

まさにキズをつけたくない、キレイに維持をしたいという方におすすめです。もちろんフィルムを貼る前にはキズの除去を行ってから貼り付けを行いますのでご安心ください。

貼ってあることがわからないほど透明なフィルムを使用していますので、愛車の印象を変えずに施工が可能です。

「こんな部分をキズから守りたい」
「こんな所に貼ってみたい」
などありましたら、お気軽にご相談下さいませ。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP