水抜き穴

こんにちは。
栃木県の、カーコーティング専門店アペックスです。

車を洗車した後の水滴をクロスで拭きとる手順ですが、乾かないうちに素早く拭き取らないとシミになってしまうので、マイクロファイバークロスを大きく広げて一方通行で水分を吸収させるやり方でまず一周します。

次に、また最初にもどって、拭き残した水滴や細かいグリルなどのすき間に残っている水分を割りばしなどを利用しながら丁寧に取りつつ、一周します。

次に、ドアやボンネットなどを開けたところ(ヒンジ部)の水滴をとりながら一周します。

次にガラスやホイールを拭き取り、洗車道具を片付けたあと、最後にもう一度、ドアを開けて下さい。

ドアの下に当たる部分に先程拭いたはずの水滴が残っています。

これは、拭き忘れたわけではなく、ドア内部に溜まった水滴が下の穴から時間をかけて出てきたものですので、これを拭き取ってあげてください。これで拭き取りは終了です。

「お手入れのポイントBlog:一覧はこちらから」
「お問い合わせ:宇都宮市 カーコーティング専門店 アペックスへ」

ACCESS MAP