限りあるヘッドライト〜共に永遠に〜

こんにちは、宇都宮アペックスです。
今回はPPF(ペイント・プロテクション・フィルム)について、お話をさせていただきます。

近年、お問い合わせとして多かったのが
新車時ヘッドライトに施工をすることで、綺麗な状態をより長く維持すると言ったケースや既に劣化してしまい、研磨後にPPF施工というケースが殆どでした。


最近は発売から年数が経過したお車のヘッドライトを、交換する際の施工が増えてきています。

実はこの施工、とっても大切な役割があったのです。
以前、『ヘッドライトの限りあるポリカーボネート層』について、お話をさせて頂きましたが、発売から年数が経ち生産が終了したお車はパーツ自体の数が限られてきています。

オーナー様のお話では、往年の名車『HONDA S2000』などもパーツによっては既に在庫が無いといったケースも。

PPFでお車を保護するタイミングに遅いことはありません。

皆様の今!と言うタイミングでご依頼頂ければ、状態に応じて最適な施工をご提案させて頂きます。

愛着ある愛車をより長く、楽しく、そして美しく乗っていただけると思います。


お車の保護にはコーティングと、PPFをおすすめさせていただきます。

 

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「プロテクションフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP