レクサスRX「ボディコーティングの再施工で、想像を超える美しさ」

こんにちは。
栃木県のカーコーティング専門店アペックスです。

新車・中古車を問わず、ボディコーティングを施工することで綺麗に輝いたり、お手入れをすることが楽になったりと心弾むカーライフを送ることができます。
しかし、ボディコーティングで保護されているからといって、ほったらかしでいるとせっかく綺麗になった愛車も徐々に汚れが目立つようになってきてしまいます。やはり定期的な洗車やメンテナンスは必要不可欠です。

また、コーティング皮膜にも限界が訪れるのも事実で、年月の経過で徐々に入ってくる洗車キズや外的要因によるダメージなどにより洗車しても綺麗に感じなくなってきます。そうなると、メンテナンスをしても汚れが落ちにくく輝きもイマイチです。そこでたどり着くのが、ボディコーティングの再施工になります。

今回、リピーター様よりお持ち込みいただいた「レクサスRX」。
定期的なメンテナンスなどをご利用いただいておりますが、年月の経過で洗車キズや施工当時の艶感などが衰えてきたとのことで再施工のご依頼をいただきました。

ブラックメタリックのボディカラーなので洗車キズなどが目立つのが見受けられました。この洗車キズに汚れが引っかかり、汚れやすくなったり洗車することで徐々に付着するスケールなどが艶感の衰えにも繋がってくるのです。

定期的なメンテナンスなどでは、汚れや軽いシミなどは除去できても洗車キズなどはどうしても除去することができません。
ボディに触れる以上、キズは避けて通れないのである程度年月が過ぎた時点でボディコーティングの再施工を検討していくことが必要になってきます。

再施工は、お車にとって最適な状態を維持できるようにボディのダメージによって、ポリッシュコースやコーティングなどを決定し施工していきます。
今回の施工では、洗車キズのダメージがメインでしたので、そちらを重点的に除去をしながら肌を整える磨きを行い塗装本来が持つ色味や艶感を復元していきます。

最適な研磨をすることで、メンテナンスでは実現できない綺麗さを得ることができます。
塗装面もダメージによって凹凸が出来ていたのも平滑になり、再度コーティングを施すことによって肌触りや水弾きも変わってくるのです。

前回は親水タイプのコーティングでしたが、今回はプレミアムグレードの撥水タイプ「スーパードロップグラス」を施工させていただきました。スタンダードクラスとは、比べ物にならない撥水力と持続性を兼ね備えたワンランク上のコーティングとなっております。

また、標準でヒーティングブースによる完全乾燥を行い焼き付けによって塗装面及びコーティングの密度も上がり、コーティングの性能をフルで発揮できるようになります。
こちらのヒートマスターフィニッシュは5年サポートには標準での施工ですが、その他のコーティングではオプションメニューとして施工も可能ですので検討してみてはいかがでしょうか。

お客様も引取りの際に、お車の黒々とした深い艶感に想像を超えた輝きに驚かれると同時に精悍さを増した愛車に大変満足して喜んでいただきました。

コーティングにも寿命があり徐々に衰えてきて、綺麗さを維持することが難しくなってきます。

洗車やメンテナンスだけでは限界があることも事実でございます。

定期的なメンテナンスでは実現できない綺麗さを求めるのであれば、是非とも再施工を検討していただくことがオススメです。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP