日産リーフ「想いと心が重なり生まれた真の輝きは最幸のタカラモノ」

こんにちは。
栃木県のカーコーティング専門店アペックスです。

お客様の綺麗に対する拘りは様々ですが、お車をご購入された際に磨かれた痕が気になるので見て欲しいとのご依頼でお持ち込みいただきました。

ボディカラーはシルバーメタリックで、線キズや磨きキズなどは見えにくいのが現状です。
しかし、お客様の鋭い眼光は見逃さないのです。
診断ガレージにてご確認させていただきましたが、確かに磨きキズや線キズなどは見受けられましたが目立つほどではありませんでした。

お客様は、創業当時から当店の近くを車で通ったりして看板を目にする度に、いつかは施工を依頼してみたいと思っており、事前にHPをご覧くださりコーティングの種別を始め、施工環境、設備、数多くの施工事例やスタッフなど、他店とは比較にならないほど全ての面で高い満足を得られると判断されたとのことで大変嬉しく思っております。

大切な愛車を綺麗に、長期的に維持出来たらとの思いにピッタリなプランをご提案させていただきました。
綺麗好きな方にジワジワとご依頼が増えてきている定額制カーコーティングプランの「BeauCaビューカ」でございます。
年一回のコーティングとメンテナンスがセットになっており、ボディ・ガラス・ホイールと追加料金なしで常に輝きと美しさを保つことができるのです。

まずは、ガラスに油膜や旧コーティング皮膜、スケールの付着が見受けられるのでガラス本来の透明感のある下地作りを行い、ガラス撥水コーティングを施します。これにより、雨天時の視界の確保だけではなく、スケールの再付着防止やこれから暖かくなり虫などが走行中に付着しこびりついた際も除去しやすくなります。

続いて、本命でもあるボディの状態ですが洗車キズや深めの線キズ、スケールの付着が見受けられましたので新車の様な状態にリフレッシュするために、ハードポリッシュコースで進めさせていただきます。

ボンネットやルーフはスケールや線キズだけではなく、塗装表面が曇っている状態でしたので塗装に最適なバフやコンパウンドのマッチングを選択し、まずは一皮剥ぐ様なイメージで粗磨きを行い、ダメージ部分をしっかりと除去していきます。
続いて、デリケートな塗装ですので慎重かつ繊細な磨きで幾度と工程を重ねながら、塗装本来が持つ色味や艶感を復元し、美観だけではなくコーティングの密着性を高め効果を最大限に活かす様に促します。

コーティングはプレミアムグレードの「スーパードロップグラス」を施します。さらに、ヒーティングブースで完全乾燥させてコーティングのポテンシャルをさらに増し、ボディラインの輪郭がハッキリしボディに照明や風景が写り込み、精悍さが増す仕上がりになりました。

お客様に引渡しの際には、愛車の仕上がりに大変満足して喜んでいただきました。また、お帰りになった後にメールでお客様から嬉しいお言葉をいただきました。

『BeauCa全行程を施工された際に、確認された細かなキズ等について詳しくご説明いただきありがとうございます。
自身が購入時に確認できなかった部位であり「さすがにプロの目は違う」と感心しました。それら箇所も綺麗に仕上げていただき満足しております。
自宅に帰る途中、コンビニの駐車場に愛車を止め、快晴の下で見るスーパードロップグラスコーティングされたシルバーメタリック色の美しい輝きと眩しさにひとり悦に入ってしまいました。』

施工を担当した者としては、お車を仕上げるまでには予想外に訪れる壁に想像を超える
施工時間など苦労した部分が多々ある中で「お客様の声」は喜びだけではなく
励みにもなります。
また、自身の成長の糧にもなるので大変有難いお言葉でございます。

「BeauCaビューカ」についてはこちらをご覧ください
       ↓ ↓   ↓

ACCESS MAP