愛車への想いを乗せて心で磨く

こんにちは。宇都宮のカーコーティングアペックスです。

クルマを所有する事に関しては、人それぞれ様々な意味合いがあります。
単純に生活をする上での移動手段として必要なクルマ、趣味などを用途として使用する
クルマ、純粋にモータースポーツとして走りを楽しむためのクルマ、何かしら成功した
ご褒美で購入されたクルマなど様々でございます。

今回、ボディコーティングでお持ち込みいただいたお車は「ホンダ S660」
オーナー様は、お車に非常に強い想いがあり所有する喜びや、走る楽しさをお話ししていただきました。

発表されてから5周年を迎え、マイナーチェンジが実施されました。
今回はデザインを深化させるとのことで、新デザインのアルミホイールやフロントグリル、ヘッドライトのサブリフレクターやリアコンビネーションランプのインナーレンズの色の変更など各所に見受けられ精悍さが増しています。
また、ステアリングやシフトノブの表皮にアルカンターラが採用され、しっくりとした握り心地にドライバーの心を踊らせる仕様になっています。

お車の状態は、新車ではございましたが洗浄後に特殊な照明でボディを照らしてみると、磨かれた痕跡や線キズなどが見受けられました。

カーニバルイエローのボディカラーは、ダメージが見えづらい色なので照明の明るさや距離などをこまめに変えながら状態を確認し、塗装表面のクリーンングを行いながらダメージを修正しながら磨いてコーティングの密着性を高めていきます。

磨かれた痕跡や線キズなどにより、白っぽく曇っていた塗装面もクッキリと鮮やかな
塗装本来の色味と艶感になりました。

コーティングは、駐車環境やお手入れの頻度、お客様の好みなどを考慮した上で
親水性「ハイドログラス」を施工させていただきました。
洗車時や雨天時には、水がスーッと流れて汚れを浮かす自己洗浄機能があり、
サッと汚れも落ちるのでお手入れの負担が軽減しウォータースポット防止にも効果的で
長期的な保護効果が期待できます。

最適な下地作りとガラスの皮膜を形成したコーティングにより、より一層輝きが増した。カーニバルイエローのボディカラーがボディラインを強調し、突き抜ける弾丸のような高密度で塊感のあるスポーティーなフォルムで精悍さのある仕上がりになりました。

オーナー様も、期待していた以上の仕上がりに大変満足して喜んでいただきました。また、各パーツのデザインや運動性能などに対する想いなども熱くお話しいただき、楽しい時間を過ごさせていただいた事を嬉しく思います。

お車を所有する用途は様々ですが、アペックスをご利用いただいているお客様はとてもクルマが大好きでキレイ好きです。
そして、想いも様々で愛車へのエピソードなどを聞くこと「心で磨く」強さが増していきます。全ては「お客様の笑顔」に願いを込めて施工させていただいています。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP