スープラ(A70型)想いを乗せて磨き、名車を最高の輝きへ

こんにちは!栃木県のカーコーティングアペックスです(#^^#)

ボディコーティングを施工するお車は、国産・輸入車問わずに軽自動車をはじめ、セダンにクーペ、ワゴンにSUVなど様々です。
施工する側にとっても多種多様なお車を綺麗にできるので、毎日ワクワクが止まりません。
そんな中、ボディコーティングのご依頼でお持ち込みいただいたお車は「初代スープラ」。
今では、なかなか見かけることが少なくなってきた希少車でございます。

オーナー様も大変お気に入りの愛車で、これからも長く乗り続けたいとのご要望でリフレッシュをして綺麗に維持されたいとのことでした。お車の状態は、オールペン車ということで塗装された際に肌調整などで入れられたペーパー目、磨かれてオーロラのように見える磨き痕や洗車キズなどが見受けられました。

塗装の質には問題はありませんが、コーティングする上では状態が酷いので一度リフレッシュをすることを兼ねて、ハードポリッシュコースをご提案させていただきました。

まずは、ダメージ部分でもあるペーパー目や磨かれた痕、洗車キズなどを粗磨きで塗装の肌を一皮削ぐようなイメージで磨いて行きます。
粗磨きで活きた塗装面が表に出てきたので、バフやコンパウンド、ポリッシャーを変えながら慎重かつ丁寧に一面一面仕上げて行きます。

塗装本来の色味や艶感を復元し、美観だけではなくコーティングの密着性や最大限の効果を発揮できるように促して行きます。
コーティングは、お客様の駐車環境や仕様頻度、好みなどを考慮してガラス系の親水性を施工させていただきました。

磨かれた痕や洗車キズなどで塗装面が白っぽく曇っていましたが、最適な下地作りで深いグリーンのパールが際立ち、お車のボディラインが引き締まり精悍さが増した仕上がりになりました。

お客様も大切な愛車をご覧になり、「想像を遥かに超えた」仕上がりに驚かれたと大変満足して喜んでいただきました。

施工する側も、お客様のお車に対する想いや拘りなどを出来る限り伺い、その想いを想像しながら大切な愛車を最高な仕上がりになるように心で磨いております。
そして、お客様の喜ぶ笑顔が最も幸せな瞬間なのです。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「ガラスコーティングBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP