車内の暖房効果にもおすすめなカーフィルム

こんにちは!宇都宮市のカーコーティング専門店・カーフィルム専門店のアペックスです。
こう寒くなると、皆さん運転する際暖房をつけることが多くなるかと思います(^^)b
これからヒーターを使用する季節は、フィルムを貼ることで車内の熱が外に逃げないよう暖房効果率も上がり、省エネにも繋がりますのでおすすめです。

では早速、今回も施工させていただいたお車をご紹介させていただきます!(^^)!

●1台目は、こちら「トヨタ カローラツーリング」
施工内容
・リアガラス7面 プレミアムスモーク 透過率30%
・フロントドアガス4面 透明断熱フィルム 透過率89%

アペックス初入庫のカローラツーリングに、合計11面に断熱フィルムを施工しました。ひとつひとつ丁寧に型取りし、貼り付けしたカーフィルムの仕上りはバッチリです!外からはプライバシーをしっかり確保でき、中からはとっても良好な視界です。

●続きましては「マツダ CX-5」
施工内容
・フロントガラス 透明断熱フィルム 透過率89%
・グラデーションフィルムダークスモーク 透過率5%

マツダCX-5のフロントガラスに透明断熱フィルムを施工し、その上から(内側)グラデーションフィルムダークスモークを施工しました。上部20%以内にグラデーションフィルムを施工し、上部20%以外の部分も可視光線透過率が70%以上になるので、もちろん車検も通ります。

●最後は、「フォルクスワーゲン ゴルフR」
施工内容
・フロントガラス 透明断熱フィルム透過率89%

ゴルフRのフロントガラスに、透明断熱フィルムを施工させていただきました。フロントサイドガラスにもご検討いただきましたが、施工前の透過率が71%。と、施工後70%を下回ってしまうため断念しました。残念です…
フロントガラスは施工前78%ございましたので施工可能でした。

夏を終えても、フロントガラスに透明断熱フィルム施工のご依頼をたくさんいただいています。これからの寒い季節には、暖房熱が逃げにくくなりますので快適な車内になり年中大活躍です(#^^#)

アペックスでは施工後、違法改造にならないように施工前にしっかりとフロントガラス・フロントサイドガラスの透過率の測定を行っています。施工後は、透過率を測定した証明書も発行しています。

また、施工時取り外したドライブレコーダー・ETCなどの位置をセパレーター(剥離フィルム)にマーキングして、元の位置に戻せるように工夫しています(^^)

カーフィルムについて、何か気になる点などございましたらお気軽にご相談ください。
アペックスが、オーナー様のご要望に合ったフィルムのご提案や種類のご説明、愛車とのコーディネートなどをしっかりとアドバイスさせていただきます。

お問合せ
株式会社 アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
TEL 028-661-6000
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
www.apecs-co.com
「カーフィルムBlog:一覧はこちらから」

ACCESS MAP