ルームクリーニングRoom Cleaning

ルームクリーニング

ルームクリーニングで新車の風合いを

愛車は単なる移動手段だけではなく、時に車内は居心地の良い空間に様変わりします。住まいでくつろぐリビングルームのように食べたり飲んだりし、気が付かない間に食べこぼしで汚していたり、閉め切った車内からタバコやペットの匂いが臭ってきたり、長年経つと様々な汚れや雑菌が繁殖して不愉快なニオイの原因となります。

ご自身で車内の清掃を行ってみても、掃除機を掛けたり水拭きが限界。お手上げだった内装のよどれや臭いはアペックスへお任せしてはどうでしょう。食べ物・飲み物・タバコ・ペットなど様々な車内の汚れを内装に使用されている生地やレザーに合わせた的確なクリーニング方法で、清潔感溢れる新車のようなキレイで爽やかな空間に戻し、お渡しいたします。

料金はこちら

  • お客様のよくある悩み

    自動車の室内ってそんなに汚れているんですか?
    見た目以上に汚れていると言える場合が多いようです。
    ボディの洗車は、定期的に行われる反面、屋内の清掃は時間がなかったり、掃除機を使う為の電源が近くになかったりとおろそかになりがちです。車内の汚れの目に付くところといえば、ダッシュボードのホコリや灰皿周り、足元の砂や泥汚れがあげられます。しかし、年数が経過してくると車内全体が粉塵などの粒子状物質、タバコのヤニ、食べ物や飲み物に含まれる糖質を含むカスやシミなどの汚れが蓄積してきます。そのような状態が続くと、車内の臭いやダニなどの温床になってしまうことも少なくありません。
    • 施工比較イメージ
    • 施工比較イメージ
  • ここが違う!アペックスのルームクリーニング

    アペックスのルームクリーニングは、いかに新車の風合いを取り戻すかということを全ての作業の基本としています。その為に、ホコリや汚れを徹底的にかき出し、そして吸引する為の機器を取り揃えています。また、目に見えるところだけでなく、細部の一見目に付かないようなところにまで、手を入れてきれいにしていきます。

    • ルームクリーニング イメージ

      アペックスのルームクリーニングは、専用機器を用いたバキューム、エアブロー、高温スチーム、リンサー洗浄の4工程で徹底的にクリーニングいたします。

    • ルームクリーニング イメージ

      オゾン脱臭機で殺菌と脱臭。車内にこもったニオイ、エアコンダクトや内装から漂うニオイ。その臭いの根源をオゾンの酸化力を利用し、ニオイの分子と反応・分解。カビの発生や殺菌(除菌)も行い、衛生面からもおススメです。

作業工程

  1. 搬出と汚れの度合い診断

    搬出と汚れの度合い診断 イメージ

    車内に残る車検証や備えのお荷物など、一旦の搬出を行いソフトBOXで保管します。シートカバーやフロアカーペットなど、脱着できるものは外して車外へ。車内の全ての物品が搬出した後に各部内装の素材とホコリやシミ等の汚れの度合いを確認。これから始めるクリーニングで使用する機材と使用できる洗浄剤の選定を行います。

  2. バキュームとエアーブロー

    バキュームとエアーブロー イメージ

    先に作業中舞い上がってしまうような、チリ・ホコリ・砂・食べカスは強力なバキューム装置で吸い上げて行きます。エアコンの吹き出し周り、シートやセンターコンソール等の目地、シート下やバキュームノズルの届かない隙間は、エアーガンから噴き出す高圧エアーを使用し、ホコリなどをかき出した後、もう一度バキュームによって除去を行います。トランク内も同様の作業を行います。

  3. ブラッシング・高圧スチーム・リンサークリーニング

    ブラッシング・高圧スチーム・リンサークリーニング イメージブラッシング・高圧スチーム・リンサークリーニング イメージ

    天井のファブリックはクッション素材が薄く沢山の水分を与えてしまうと生地が剥がれ落ちてしまったり、内側の防音・断熱材の脱色の影響で生地を変色させる懸念もあるため、純水やケミカルの水分は必要量に抑え、ブラッシングとルームクリーニング専用タオルへ汚れを転写して行きます。
    ダッシュボードやドア内装は140℃で殺菌効果を発揮する高温スチームによるクリーニング。手垢などの油汚れを浮かび上がらせダニなどは死滅除去することができ、清潔感ある自然な風合いに仕上げて行きます。布シートやフロアカーペットのような厚手の素材は温水を噴霧しながら汚れを溶かし、汚れた温水を同時に吸い上げて行くリンサー装置を使用。飲み物で乾ききったシミなども温水で液体に戻し、繊維の奥まで?り込んだ糖分も回収除去して行きます。レザーなどは、表面のシワやシボ(凹凸模様)に詰まった汚れをブラッシングしてかき出し、専用クリーナを使用し全体の汚れを浮かせ丁寧に拭き上げて行きます。清潔感の取り戻したレザー部分は、オプションによる保湿ケアも行っています。

  4. ガラス清掃

    ガラス清掃 イメージ

    一通り内装のクリーニングが終わりガラス清掃へ。ガラスの内側は微量の静電気が起きやすく、チリやホコリ、タバコの煙などをよせ付けるため、意外と汚れています。ガラスクリーナーを使い、フロントドアやリアガラスの奥など手の届きにくい場所へは専用の器具と何枚もの専用タオルを使い隅々までガラスの汚れを拭き上げて行きます。カーフィルム施?車両であっても専門のノウハウが有りますので、安心してお任せください。

  5. 仕上げのバキューム処理と最終確認

    仕上げのバキューム処理と最終確認 イメージ

    ガラス全面への拭き上げも終了し、作業上車内への乗降りがほぼなくなれば、仕上げのバキューム清掃を行います。作業中に隙間などから新たに出てきたホコリやクリーニングに使用したタオルやクロスの糸くずなど、隅々まで確認を行いながら最終仕上げを行っていきます。

  6. ルームクリーニング完成

    ルームクリーニング完成 イメージ

    新車の時のような清潔感を取り戻しました。タバコやペット臭も無くなり小さなお子さんも安心してドライブを楽しんで頂けます。

PAGE TOP

お問い合わせ・無料お見積もりはこちら