APEC’S

Wheel Coating ホイールコーティングが今なら10%off
ここが違う!アペックスのホイールコーティング

シリカガラス(sio2)という非常に薄いガラス膜を作るホイール専用コート剤を使用しています。このガラス膜は紫外線に強く超耐久性を発揮するとともに、約700℃程度の熱に耐えられ、不燃性・耐酸性・耐透水性・耐汚染性・防錆性に優れています。

スプレーガン塗布イメージ

スプレーガン塗布により、
隅々までコーティング

ホイールの様々なデザインや複雑な形状でもスプレ-ガンによる塗布で、細部に亘ってコーティングを施します。

柔らかいスポンジで水洗いイメージ

柔らかいスポンジで
軽く水洗いだけ

コーティング後のお手入れは、水をかけて柔らかいスポンジで軽く擦るだけです。あっという間に元の輝きが戻ります。当然、撥水効果も落ちていません。手で触った感じもツルツルのままで、ブレーキローターからの鉄粉や、ピッチ・タール等からも保護します。

応募受付期間
2017年12月1日(金) 〜 12月28日(木)
応募方法
上記、専用の応募フォームからご応募ください。
料金について
下記表をご参考にしてください。
10%OFFキャンペーン料金
サイズ
(インチ)
表 側 裏 側
新品ホイール 〜16 ¥ 4,050 ¥ 1,800
17~20 ¥ 4,500 ¥ 1,800
21~ ¥ 4,950 ¥ 1,800
中古ホイール 〜16 ¥ 5,850 ¥ 3,150
17~20 ¥ 6,300 ¥ 3,150
21~ ¥ 6,750 ¥ 3,150
※1 使用中のホイールについては、クリーニング代を含みます。
※2 汚れの状態によっては、追加料金が発生する場合がございます。
※3 上記は1本あたりの料金となります。
※4 表示の金額は税抜き価格となります。
皆様の愛車を輝かせるアペックスの技術・経験、知識、設備を紹介します。
確かな技術と経験
個人ユーザー様のボディーコーティング・定期メンテナンスの施工数は、月間150台以上。
アペックスは、第44回東京モーターショー2015でBMWグループブースの展示車のボディ磨きを担当しています。 施工事例ページやSNSでも施工の様子を紹介しています。
以下よりご覧ください。
モーターショーでボディ磨きを任されるアペックススタッフ
業界トップレベルの設備環境
  • 特許取得設備 ヒートマスター
    特許取得設備 ヒートマスター
    コーティング完全乾燥ブース
  • 完全密閉空間
    完全密閉空間
    洗車からコーティング終了まで、すべての作業を空調完備された完全密閉の室内で行います
  • 磨き専用のブラックブース
    磨き専用のブラックブース
    塗装面への壁の映り込みをなくした、最適な研磨環境
  • 専用照明設備
    専用照明設備
    ボディの塗装を正確に見極めるための充実した照明設備
  • 逆浸透膜ろ過装置
    逆浸透膜ろ過装置
    不純物を99.9%取り除いた純水を貯水し、業界最大の貯水量を誇る
  • 9台の代車
    9台の代車
    輸入車をはじめ、内外装常にクリーンなものをご用意

ページ上部へ戻る